京都なら花嫁の魅力も数倍アップ

結婚式をする前に前撮りをして和装のお写真も残せます

結婚式は男女共に人生においてひとつの節目となる大きなイベントです。そんな大切な結婚式はしっかりと写真に納めておきたいものです。昔と違い近年ではドレスが主流になっていますが、その一方で日本人らしい和装の姿も残しておきたいという人達も多く、結婚式の前撮りという形で和装姿を残す方も増えてきています。
特に、京都での前撮りの撮影は人気が高く日本の中でも特に古風かつ和風の雰囲気の高い有名なスポットが沢山あるので人気があります。まずは京都にあるに和装撮影専門店に電話、もしくはネットで予約をして色々な相談をしてから、プランの説明、衣装選び、ロケーションについての説明、実際の申し込みへと進んでいきます。
正式に申し込んだから下見の日程や時間などを決めていきます。住まいが遠くて下見には行けないという方でも全く問題ないです。申し込む方の半分ぐらいは地元ではない方でメールや電話でのやり取りで前撮りについての話が進んでいきます。
京都ならではの古風で美しい風景の中から二人の好きな場所を選んで最高の思い出になるように前撮りを行います。衣装に関しては事前にを試着したりも出来るので安心です。和装撮影の専門業者に依頼をすれば前撮りで撮影をした写真は基本的に全ての写真をアルバムにして渡してくれます。

美しい和装姿で思い出に残る前撮りをしよう

近年の結婚式はハウスウェディング等も多く、ウェディングドレスやカクテルドレスのみの披露宴を行う夫婦も増えています。和装はドレスに比べると着替えに時間がかかること、洋装から和装へのお色直しは髪型等も変更が大変なこと等も、披露宴での和装が少ない理由の1つではないでしょうか。
結婚という、人生の節目の機会に和装姿を残すには、「前撮り」の機会を利用してみてはいかがでしょう。日本には京都を初め、和装姿を撮影するロケ地としてお薦めな場所が数多くの存在します。神社や参道、お城や古風な町並み、時間をかけて様々な場所で撮影が出来るのも前撮りの醍醐味です。折鶴や和傘など、和装ならではの小物を利用した写真なども素敵です。
またとない貴重な機会ですので、こうした撮影は、和装撮影の専門業者に撮影を依頼することをお薦めします。普段から和装撮影をされているプロですので、和装ならではの立ち振舞いを教えていただけたり、季節感を活かすなど、より雰囲気の出る写真にしてくれるはずです。
特に京都など日本古来の建築物が残る場所では、桜の季節や紅葉の季節に合わせて、地元の方のみならず日本各地から前撮りに訪れる方も少なくありません。美しい景色の中で美しい和装姿を形に残してみてはいかがでしょうか。

ARTICLE LIST

2018年07月26日
チャレンジしにくい和装を着てみたくなる魅力的な前撮りプランを更新。
2018年07月26日
京都なら花嫁の魅力も数倍アップを更新。
2018年07月26日
白無垢でも色打掛でも選べるを更新。
2018年07月26日
着物の細かい模様までばっちり撮影してくれるを更新。
ページトップへ